松屋、牛ビビン丼2019の期間はいつまで?カロリー、値段もチェック

松屋「牛ビビン丼」2019年5月7日

松屋の人気商品「ビビン丼」が2019年5月7日(火)から期間限定で復活。「牛ビビン丼」、「豚ビビン丼」の両方が発売となります。

そしてこの「牛ビビン丼」、「豚ビビン丼」にて対決、販売数量の多い方を2019年秋にレギュラー化する予定とのこと!

どちらを選ぶべきか困るところですね。

豚ビビン丼が評価高そうだけど牛ビビン丼も捨てがたいところです。

今回はこのビビン丼2商品のうち「牛ビビン丼」のカロリーや価格、販売期間情報をチェックします(豚ビビン丼については別途まとめてます⇒松屋、豚ビビン丼2019の期間はいつまで?カロリー、値段もチェック)。

  • 牛ビビン丼2019について(商品概要)
  • 牛ビビン丼2019の販売店舗
  • 牛ビビン丼2019のカロリー、糖質
  • 牛ビビン丼2019の価格
  • 牛ビビン丼2019の販売期間

およそ上記の順番でまとめていきます。少しずつ下がって確認ください。

牛ビビン丼2019について

松屋「牛ビビン丼」2019年5月7日2

松屋の「牛ビビン丼」は豚ビビン丼が終了した後、2017年頃から期間限定でスタート。

この「牛ビビン丼」は牛肉をメインとし、小松菜ナムル、根菜きんぴらのシャキシャキとした歯ごたえがお楽しみいただけるメニューになっています。

 

牛ビビン丼2019の販売店舗

今回は「牛ビビン丼」✕「牛ビビン丼」の対決となっています。

ここで1つの問題が。

これが普通の対決ではなく店舗ごとに「牛ビビン丼」、「牛ビビン丼」のいずれかしか販売していないのです。最寄りの松屋でどちらを販売しているのか予めチェックしておきましょう。

ビビン丼販売店舗検索

牛ビビン丼販売店舗(公式サイト内)

豚ビビン丼販売店舗(公式サイト内)

牛ビビン丼が好きな人は牛ビビン丼の販売店舗へ、そして豚ビビン丼が好きな人は豚ビビン丼の販売店舗に行きましょう。

今回の対決に勝利した方が2019年秋にレギュラーメニューになるとのことなのでどちらを食べるのかを決めるのはかなり重要です。

 

牛ビビン丼2019のカロリー、糖質

次に松屋の牛ビビン丼カロリー情報をチェックしました。

その結果、牛ビビン丼のカロリーは818Kcal、糖質(炭水化物量)は113.1gと判明。松屋のメニューとしては普通ですがカロリーや糖質を気にしている人は少し注意した方がいいかも。

牛ビビン丼のカロリー、糖質

<牛ビビン丼のカロリー>
並:818kcal
大:986Kcal

<牛ビビン丼の糖質(炭水化物量)>
並:113.1g
大:150.2g

 

牛ビビン丼2019の価格

次にビビン丼の価格情報になります。

確認したところ「牛ビビン丼」の価格は並550円です。

また、牛ビビン丼の生野菜セットは+100円なので少しお得(通常+110円)。野菜を食べたい人は生野菜セットの注文を検討してください。

牛ビビン丼の価格

<牛ビビン丼の価格>
並:550円
大盛:610円

<牛ビビン丼生野菜セットの価格>
並:650円
大盛:710円

松屋の牛ビビン丼は値段が安くてお得!でも更にお得に購入する方法があります。次の項目で牛ビビン丼をお得に購入する方法を以下に列挙します。

 

牛ビビン丼をお得に購入する方法その1:クーポン

松屋の牛ビビン丼をお得に購入する方法としてはまずはクーポンの利用が考えられます。

松屋では定期的に公式クーポンが出てくるのでクーポン情報は常にチェックしていきましょう(ただしビビン丼のクーポンが出てくるかどうかは不明)。

2019年5月8日現在ではクーポンは確認できませんでしたがクーポン情報は1ヶ月に1回程度更新されるので要チェックです。

 

牛ビビン丼をお得に購入する方法その2:生野菜セットの購入

松屋「生野菜」

松屋の牛ビビン丼をお得に購入する方法として生野菜セットの購入も1つの方法として考えられます。

牛ビビン丼と生野菜を別途で購入すると牛ビビン丼490円+生野菜110円=600円ですが、牛ビビン丼生野菜セットで購入すると590円なので10円のお得。

無理に生野菜を付ける必要はありませんが、せっかくお得なのでセットでの購入も検討してください。

 

牛ビビン丼をお得に購入する方法その3:QRコード支払い

松屋ではQRコード支払いが可能です。オリガミペイ、PayPay(ペイペイ)、ラインペイ(line pay)、楽天ペイ、メルペイなど主要どころに対応。

そしてQRコード支払いは2018年末ごろに本格的に普及を始めたということで各社キャンペーンを実施しています。

通常でも1%のポイントが付いたりキャッシュバックになったり、キャンペーンでは半額になるようなものもあります。

例えばPayPay(ペイペイ)では2019年5月31日までは20%キャッシュバックキャンペーンを実施。値段が安くてお得な松屋のメニューを更に実質20%オフで食べることができるチャンスです。

上手にQRコード支払いを検討してください。

それ以外にも半額以下で食べれるQRコードキャンペーンが出てくることも!

松屋のQRコード支払いキャンペーンやクーポンの最新情報は別途まとめているのでそちらも確認ください。

(参考:松屋の最新クーポンメニュー

 

牛ビビン丼をお得に購入する方法その4:電子マネー(交通系)支払い

松屋では電子マネー(交通系)支払いも可能です。

一部、交通系の電子マネーはポイントが貯まるので上手にポイントを貯めるといいでしょう。

 

牛ビビン丼2019の販売期間はいつからいつまで?

「牛ビビン丼」は2019年5月7日(火)からの発売。そして「豚ビビン丼」との対決期間は2019年5月20日(月)までの2週間となっています。

そしてこの2週間の対決で勝利した方が2019年秋からレギュラーメニューになる可能性があります。レギュラーメニューになって欲しい方をこの2週間に積極的に食べてください。

ただし先にも書いたように「牛ビビン丼」「豚ビビン丼」は販売店舗が分かれているので注意。自分の食べたいビビン丼が発売していなかったら凄く残念なのでどちらを販売しているかは予めチェックしておきましょう。

ビビン丼販売店舗検索

牛ビビン丼販売店舗(公式サイト内)

豚ビビン丼販売店舗(公式サイト内)

個人的には両方食べたいと思っているので近くにある松屋と少し遠くにある松屋の両方行く予定です。

なお、松屋のビビン丼対決は2019年5月20日(月)までの2週間ですが「牛ビビン丼」「豚ビビン丼」の販売期間は2019年6月上旬までの予定となっています。

およそ1ヶ月の発売期間ですね。もちろん人気で早期終了することもあり得るので早めに食べることをおすすめします。

<牛ビビン丼の販売期間>
対決期間:2019年5月7日(火)~5月20日(月)
発売期間:2019年5月7日(火)~6月上旬予定

 

追記)牛ビビン丼2019の感想、口コミ・評判など

その後、松屋の牛ビビン丼を食べました。

近くのお店は豚ビビン丼の対象店舗だったので少し遠出しましたが、、、牛ビビン丼もおいしかった。遠出したかいがありました。野菜の種類も多くいい感じです。

その感想を別途まとめたのでそちらも確認ください。

(参考:松屋、牛ビビン丼の感想、クチコミ・評判など(ビビン丼対決)

ただし牛ビビン丼はおいしかったのですが、個人的には豚ビビン丼推しかな。豚ビビン丼の方がコチュジャンの旨味を感じられておいしかったです。

(参考:松屋、豚ビビン丼2019の感想、クチコミ・評判など

 

牛ビビン丼2019のカロリーや価格、販売期間などまとめ

  • 松屋の「牛ビビン丼」が2019年5月7日(火)に登場
  • 2019年6月上旬までの期間限定
  • 牛ビビン丼との対決で勝利した方が2019年秋からレギュラーになる予定
  • カロリーは並818Kcal
  • 価格は牛ビビン丼並550円とお手頃

今回は松屋の「牛ビビン丼」の情報をまとめました。2019年5月7日(火)からの発売となっており2019年5月20日(月)までは「豚ビビン丼」との販売数量で対決。多い方が2019年秋にレギュラー化する予定です。

牛ビビン丼が好きな人は牛ビビン丼の販売店舗で積極的に食べましょう。

松屋の牛ビビン丼のカロリーは並818Kcal、おいしいですが食べ過ぎには注意。

また、価格は牛ビビン丼並で550円とお手頃。安くておいしい商品なのでおすすめです。

牛ビビン丼✕豚ビビン丼の販売期間は2019年6月上旬までの予定。ただし牛ビビン丼をレギュラー化して欲しいならば2019年5月20日までの対決期間に牛ビビン丼を積極的に食べてください。

以上、松屋の「ビビン丼」情報でした。他にも何か情報あればコメントなどで教えてもらえると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です